【じねん道・販売品目一覧とご注文方法/2016年】『じねん道』の「たね」「農産物」「本・DVD・CD」

ご注文は、一反百姓「じねん道」 jinendo2005★yahoo.co.jp(★を@に変え送信)
c0113566_20540015.jpg
c0113566_11213272.jpgc0113566_11325242.jpgc0113566_11314796.jpg















【じねん道:ロゴ・チラシ・ポスター・パネル/2016年】⇒
お取り扱い店舗には置いていないアイテムもたくさん
「販売品目一覧表」及び
「2016年秋より・新しいラインナップ」にはございます。
是非チェックしてみてください!

■じねん道のタネと苗 「2016年秋より・新しいラインナップ」
下記は、販売品目一覧表にはまだ反映していない、
じねん道のタネと苗「2016年秋より・新しいラインナップ」です。
※在庫希少のため、なくなり次第終了となります

お取扱店舗へも、随時入荷しています。

◆タネ1袋(1坪に蒔ける)324円
●野菜
・トウガラシ
・ニンジン
・ニンニク(球根) ⇐ 秋植え9~12月
●野菜&雑穀
・エゴマ(黒)
●雑穀
・アマランサス
●豆
・茶豆
・ラッカセイ(落花生)
・エンドウ豆 ⇐ 秋蒔き10~12月
・ソラ豆   ⇐ 秋蒔き10~12月

●麦
・小麦(ユメカオリ)/粒タイプ ⇐ 秋蒔き10~12月
・小麦(ユメカオリ)/穂タイプ 
⇐ 秋蒔き10~12月
●草花
・チューリップ(球根) ⇐ 秋植え10~12月

◆苗1袋(1坪に植える)
キクイモ(黄色) 540円   ⇐ 寺田本家の「キクイモの酒粕漬け」になっている
キクイモ(紫色) 648円   ⇐ 寺田本家の「お蔵フェスタ」で毎年完売する「苗」


c0113566_19081829.jpg
c0113566_19083274.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
じねん道の販売品【ご注文方法】
注文用紙をご使用しなくても、必要事項が分かれば大丈夫です。
下記の項目をお知らせください。
■注文内容・個数
■氏名               
■住所(〒)
■電話
■Email 
■Fax  
■注文日

【注文先】
一反百姓「じねん道」斎藤博嗣(さいとうひろつぐ)
Eメール: jinendo2005★yahoo.co.jp
(★を@に変え送信)   
Fax: 029-889-0120
「Eメール」か「Fax」で、ご注文ください。
電話番号はFaxと同じですが、電話でのご注文は基本的に受け付けておりません。
葉書や封書等でのご注文は、「じねん道の住所」をご連絡いたします。
注文先まで、お問合せ下さい。 
*百姓仕事中心の暮らしをしているため、ご返信にお時間をいただく場合もございます。ご理解下さい。

【発送】
ヤマト運輸「メール便」によるポストへのお届けを基本発送とし、
注文量により、ヤマト運輸、佐川急便どちらか安い発送の「宅配便」でお届けします。

【送料】
送料はお客様がご負担下さい。
送料は、200円(メール便)~ 
注文量により宅急便でお送りします。

※百姓仕事中心の暮らしをしているため、発送にお時間をいただく場合もございます。ご了承下さい。

【お支払い方法】
品物をお送りする際に、郵便局の「払込取扱票」を同封いたします。
振込み手数料は、お客様にご負担頂きますよう、お願いいたします。
到着後10日以内に郵便局にてお振込み下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
≪種子について≫ 
1袋で1坪(2畳)くらいの広さに蒔けます。  (品種や作り方によって異なる)
●じねん道が「福岡正信・自然農法」の四原則で栽培、すべて手作業で自家採取した種子。
●栽培・採種地、茨城県南部。種子の蒔き時期、収穫時期などは、地域によって異なります。
●品種特定や栽培方法などのお問い合わせには応じられません。自学自習でお願いします。

≪農産物について≫



c0113566_14574519.jpg

***********************************
じねん道の「たね」などの販売品は、講演、講師、講座、パネリスト、トークライブを
じねん道がつとめる時や野外や屋内、カフェなどイベントでも出店販売しております。
「じねん道のたね」などの
お取扱店は、
東京を中心に全国の書店やカフェなどさまざまな場所
で取り扱って頂いています。
置いて頂けるお店や出店できるイベントなどございましたら、
是非ご紹介下さい。
一反百姓「じねん道」斎藤博嗣(さいとうひろつぐ)
Eメール: jinendo2005★yahoo.co.jp(★を@に変え送信)   
Fax: 029-889-0120
出店、イベント、商品の設置店舗などの「じねん道の最新情報」は、
『農的ワーク・ライフ・バランス』日記
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer をご覧下さい。

***********************************

c0113566_09151231.jpg

[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-15 17:58

【じねん道:お取扱い店/2016年】「たね」「農産物」「本」「DVD」「CD」

新しく「じねん道のたね」を置いて頂くお店が増えました。

「カフェ」や「レストラン」にあることで、
「農&食」がより身近なものになることを願って。。
また、今までのお店にも大幅にタネを追加しました。
是非お近くに行く際はお立ち寄り下さい。
下記写真2枚は、「フロマエカフェ」さんより

c0113566_07064402.jpg

New ■たね New 2016年~

●有楽町のオーガニックイタリアン「ペル グラッツィア デル ソーレ(PER GRAZIA DEL SOLE)
入口の物販コーナーにて
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1F
JR有楽町駅徒歩3分、地下鉄有楽町駅、日比谷駅に直結 
http://per-grazia.delsole-bios.com/
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/09f23c43f03c1648e8fbdbb51935ae50

New ■たね New 2016年~
●from a & e [フロマエカフェ]
入口の物販コーナーにて
東京都荒川区西日暮里4-21-7 コート池上1階
西日暮里駅より徒歩5分
http://www.fromae.jp/
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/52a4293e91612dd9550006676a0187ed

■たね・野草茶・キクイモチップス 2015年~
●東京朝市「アースデーマーケット」でアプラのブースにて、
東京・渋谷区「代々木公園ケヤキ並木」 
NHKそば、最寄り駅「渋谷駅」「原宿駅」 
開催&アプラ出店日は、東京朝市アースデーマーケットHPより、
http://www.earthdaymarket.com/
http://www.apla.jp/
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/934cf8394ca0586e6182fbf979482b5e
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/89a52469b15e2695d8a9c4c1a427137f
●オンラインショップ『APLA SHOP』APLAのおすすめ 2015年~
「じねん道のタネ」の購入ができます
http://www.aplashop.jp/shop/item_list?category_id=320542
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/f61a490f318771e6997c48fd08490a71

■たね・本
●MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店 2015年~
理工・農業コーナーにて
東京都渋谷区道玄坂2-24-1 東急百貨店本店7階  
http://honto.jp/store/detail_1570061_14HB320.html
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/cc2f0e3356d1b91fbb2ff11e69eac893

■たね・本
●ジュンク堂書店 池袋本店 2013年~
7階理工書コーナー
東京都豊島区南池袋2-15-5
http://honto.jp/store/detail_1570019_14HB320.html
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/918f7081a4cd554ffb686ee4373efeaf

■たね・本・DVD
●農文協・農業書センター 2013年~
東京都千代田区神田神保町2-15-2第一富士ビル3階 (1階はサンドラック)
http://www.ruralnet.or.jp/avcenter/
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/c021acaf02abff07df8573361d9dc713

■たね・野草茶・キクイモチップス 
●パルシック・淡路町マルシェ 2014年~
東京都千代田区神田淡路町1-7-11東洋ビル (PARC自由学校の1階)
http://www.parcic.org/
http://jinendo.exblog.jp/23015177/

■野草茶・キクイモ関係 2006年~
●つくばのやさい畑
東京都板橋区前野町3-50-6
http://seisansha.yasaibatake.biz/?cid=16

■「じねん道」対面販売 2008年~
●つくばの朝市「つくいち」毎月第一日曜日 
茨城県つくば市吾妻2-7-5「つくば中央公園」 
★「じねん道」の出店は不定期です。
http://kusanone298.com/tsukuichi.htm
http://tsukuichi.com
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/48692e3c2e8015a0c6f1c8cb45634919

c0113566_07062745.jpg

***********************************
じねん道の「たね」などの販売品は、講演、講師、講座、パネリスト、トークライブを
じねん道がつとめる時や野外や屋内、カフェなどイベントでも出店販売しております。
「じねん道のたね」などの
お取扱店は、
東京を中心に全国の書店やカフェなどさまざまな場所
で取り扱って頂いています。
置いて頂けるお店や出店できるイベントなどございましたら、
是非ご紹介下さい。(参考→チラシ、パネル、ポスター)
出店、イベント、商品の設置店舗などの「じねん道の最新情報」は、
『農的ワーク・ライフ・バランス』日記
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer をご覧下さい。

***********************************



[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-15 17:57

5月2日発売!じねん道ファミリー記事掲載@こども農業雑誌『のらのらno.19』2016年夏号「マメをまこう!」コーナー

c0113566_12361461.jpg
c0113566_19255733.jpg

























取材協力した記事が掲載。
次のページには、じねん道・斎藤ファミ
リーが登場!!

2016年5月2日発売
農文協・こども農業雑誌
『のらのら 
No.19』、
2016年夏号

栽培のコーナー「マメをまこう!」に、
じねん道・斎藤ファミリーが登場!!
取材協力した記事も掲載されています。
ブログや対面販売など「じねん道」でも販売しますので、
是非ご購入下さい!
※雑誌を買うと巻末についている「アンケートハガキ」で
じねん道の「マメのタネ」プレゼントに応募できるよ。

「じねん道」でも買えます。
定価823円(税込み)+送料120円 = 943円
※振り込み手数料はお客様がご負担下さい。

Eメール:jinendo2005★yahoo.co.jp(★を@に変えて送信)
Fax:029-889-0120

※その他、ご注文に関する詳細は
コチラ


c0113566_13155314.jpg









[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-15 17:57 | 一反百姓「じねん道」

大麦、小麦、ハト麦などのタネの販売は、【2016年注文用紙】の「たね」をご覧ください。

c0113566_10504241.jpg




















こども農業雑誌『のらのら』No.17、2015年冬号、農文協
29ページ「家庭菜園用の少量のタネの入手先」
で紹介されている
大麦、小麦、ハト麦などのタネの販売は、【2016年注文用紙】の「たね」をご覧ください。

画像左から、小麦・穂、小麦・粒、大麦(裸麦)・穂、大麦(裸麦)・粒
c0113566_2214058.jpgc0113566_22141465.jpgc0113566_22143427.jpgc0113566_22145157.jpg























[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-14 15:34

【じねん道:ロゴ・チラシ・パネル・ポスター/2016年】

c0113566_19011910.jpg
一反百姓「じねん道」の【販売ブログ】
『緑の哲学と一反百姓のすすめ☆みんな百姓にな~れ!』  
http://jinendo.exblog.jp/


c0113566_13301306.jpg

c0113566_13450756.jpg
c0113566_07063710.jpg
c0113566_09373610.jpg
c0113566_20591882.jpg
c0113566_20594593.jpg
c0113566_13290374.jpg


[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-14 11:53

「国際マメ年2016」賛同企画:5月14日(土)『四季即是食う』の集い Mangiamo da 4 Stagione タネを蒔く、タネを採る、タネを食べる@ペル グラッツィア デル ソーレ&じねん道

いよいよ今度の「土曜日」
ディナーは、満席。
昼の部は、あと数席です。
是非ご予約下さい!!
メニューなど最新情報は、
「農的ワークライフバランス」日記

■詳細&申し込みは
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/69b1f6aed882c7d2853b98ca9a550d08
c0113566_17471461.jpg


[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-11 08:15

じねん道・ひろつぐ講師@9月15日(木)『一反百姓のすすめ ―生きる自給率「1年1人1%Up」の暮らし』PARC自由学校

c0113566_06252558.jpg











じねん道・斎藤博嗣が講師
担当するのは、2016年9月15日(木)
『一反百姓のすすめ ―生きる自給率「1年1人1%Up」の暮らし』
「一反百姓」は健康で文化的な、最小で最上級な生活を営む、
貨幣換算率「1年1人1%Down」の永続的な仕事と暮らし。
貧困は貧“根”が原因。花を咲かせようとする前に、根をはる!!
〈時給〉から〈自給〉へ、植物に教わる生活安全保障を自ら身につけませんか。

■PARC自由学校2016年講座
環境と暮らしの学校
『都市で食べる、都市を耕す』
https://ssl.parc-jp.org/e/html/products/detail.php?product_id=25

c0113566_06240827.jpg
c0113566_09055841.jpg
c0113566_09113541.jpg

[PR]
# by hootenfarmer | 2016-05-10 21:01

国際マメ年2016「豆のタネを蒔いて、生きる自給率「1%」Upをはじめよう!」キャンペーン「バナー」と「ロゴ」


国際マメ年(IYP2016)に賛同する
『じねん道』バージョンの
「豆のタネを蒔いて、生きる自給率「1%」Upをはじめよう!」
国際マメ年のためのキャンペーン「バナー」と「ロゴ」です。
趣旨(種子)が合うと思われる方は、
是非リンクしていきましょう。

IYP2016@Jinendo.banner
c0113566_13155314.jpg








IYP2016@Jinendo.logo
c0113566_13175919.jpg














c0113566_12111917.jpgc0113566_12113069.jpg











































[PR]
# by hootenfarmer | 2016-02-02 13:20

国際マメ年2016「may the “Pulse” be with you(パルスと共にあらんことを)」

国際マメ年2016、「Pulse(マメ)」を蒔いて、みんなジェダイの騎士(一粒百姓)にな~れ!?

c0113566_11500823.jpg
c0113566_11502140.jpg



[PR]
# by hootenfarmer | 2016-01-14 11:51

みんな百姓にな~れ!一粒百姓からはじめよう sowed by 「じねん道」のたね

c0113566_08172489.jpgc0113566_10504241.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-11-05 07:58

ご注文先&「じねん道」最新情報のブログは・・・


ご注文の方は、以下のメール・アドレスまでご注文下さい。
★を@に変えて送信下さい。


jinendo2005★yahoo.co.jp
一反百姓「じねん道」斎藤博嗣&裕子


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
講師、トーク、イベント出展、お取扱店舗など、
じねん道の【最新情報】は、こちらのブログ
『農的ワークライフバランス』日記
 ♪夫婦子供2人・家庭自給生活を自学自習中
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer

c0113566_13443637.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-11-04 21:42

こども農業雑誌『のらのら』No.17、2015年冬号、農文協

11月5日発売、
こども農業雑誌『のらのら』No.17、2015年冬号、農文協

26~35ページ「麦まく・たべる・あそぶ」に、
一反百姓「じねん道」が取材協力した記事が掲載。
※80ページ、83ページにも関連記事

c0113566_218384.jpg









































「じねん道」でも買えます。
定価823円(税込み)+送料120円 = 943円

※振り込み手数料はお客様がご負担下さい。
※その他、ご注文に関する詳細はコチラ

下記の項目をご記入の上、EメールかFaxでご注文ください。
■注文内容・個数
■氏名               
■住所(〒)
■電話
■Email
■Fax
■注文日
【注文先】
一反百姓「じねん道」 斎藤博嗣(さいとうひろつぐ)
Mail:jinendo2005★yahoo.co.jp  (★を@に変え送信)
Fax:029-889-0120 
Tel:同じ番号ですが、電話での注文は受け付けておりません。ご了承ください。
(百姓仕事中心の暮らしのため、返信にお時間をいただきます。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

c0113566_21123599.gif







2015年冬号(No.17)目次
c0113566_15244500.jpg




















■26~35ページ
「麦まく・たべる・あそぶ」
一反百姓「じねん道」が取材協力した記事
※80ページ、83ページにも関連記事
c0113566_21111948.jpg






































■『のらのら』no.17、2015年冬号の
29ページ「家庭菜園用の少量のタネの入手先」の連絡先の中で
「じねん道のメールアドレス」が間違って掲載されています。
お気をつけ下さい。
c0113566_2131572.jpg










c0113566_21135557.png







[PR]
# by hootenfarmer | 2015-11-04 21:14

【2015年チラシ&ポスター】『じねん道』の「たね」

c0113566_10484571.jpg
c0113566_1242923.jpg

[PR]
# by hootenfarmer | 2015-11-04 14:32

■「じねん道」各商品のリンク

<じねん道の野草茶> お茶ノ子彩々「無茶空茶」(ブレンド野草茶)
<じねん道の農産物>菊芋(きくいも)・チップス

<じねん道夫婦編集>生誕100年記念!福岡正信著『緑の哲学 農業革命論~自然農法 一反百姓のすすめ~』
<じねん道の裕子・編集協力> 福岡正信著『〈自然〉を生きる』
<じねん道の裕子・編集協力> 福岡正信著『わら一本の革命 総括編 粘土団子の旅』
<じねん道の裕子・粘土団子指導、ナレーション、監修協力> ドキュメンタリーDVD 福岡正信インドへ行く 『地球で生きるために』
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-11-04 13:50

国際土壌年2015“土を守る麦のタネ”を蒔こう!!秋のフェア@神保町の農文協・農業書センター他各店

c0113566_152197.jpgc0113566_152932.jpg


開催の模様など、
【最新情報】は、こちらのブログ
『農的ワークライフバランス』日記
♪夫婦子供2人・家庭自給生活を自学自習中 
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-09-14 15:02

2015秋まきの種、麦を中心に各店に追加中

c0113566_13263612.jpgc0113566_13292584.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-08-05 13:22

一反百姓「じねん道」斎藤博嗣&裕子【最新情報】は、こちらのブログ http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer

c0113566_13323280.jpg
一反百姓「じねん道」斎藤博嗣&裕子
【最新情報】
『農的ワークライフバランス』日記
♪夫婦子供2人・家庭自給生活を自学自習中
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer

[PR]
# by hootenfarmer | 2015-07-06 17:35

「じねん道のたね」購入@秋篠宮ご夫妻『東京国際ブックフェア2015』農文協コーナーにて2015年7月1日(水)

第22回東京国際ブックフェア2015」でブースを出している方から連絡があったのですが、
誰もつぶやいていないようなので、自分でつぶやきます。
秋篠宮ご夫妻が「東京国際ブックフェア」の開会式にご出席の後、
出展している『農文協』のブースにお立ち寄りになり、
なんと「じねん道のたね」購入されたそうです。

下記はニュースの動画です。
このニュースの中に出てくる「「園芸書のコーナー」や子ども向けの農業雑誌」とは、
まさに『農文協』のブース。
この時?、紀子さまが「じねん道のたね」を3~4袋購入(トウモロコシ、インゲンなど)されたそうです。
長男の悠仁さまが宮邸の庭で野菜作りを楽しんでいるとのことで、
まさに「英“菜”教育」ですね!!


秋篠宮ご夫妻、「東京国際ブックフェア」の開会式にご出席(15/07/02)
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=uh5AIc9w5VQ


残念ながらこのニュースには購入の場面は出てこないので、
どなたか写真があるようでしたら
「じねん道のたね」購入シーンを是非Upして下さい!!

■秋篠宮ご夫妻、「東京国際ブックフェア」の開会式にご出席
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00296356.html

2015年7月2日 07:01

東京国際ブックフェアで、児童書などをご覧になった。
秋篠宮ご夫妻は1日、東京ビッグサイトで開かれた「東京国際ブックフェア」の開会式に出席し、テープカットに臨まれた。
これは、世界各国の本などを紹介する国内最大の出版物の見本市で、秋篠宮さまは、名誉総裁を務められている。
ご夫妻は、引き続き、韓国の翻訳・書籍センターなどのブースを見て回られた。
長男・悠仁さまとともに、毎年、野菜の栽培に取り組んでいるご夫妻は、子ども向けの農業雑誌などを興味深く手に取り、昔ながらの遊びを紹介する「あそびの大辞典」などを持ち帰られたという。



■秋篠宮ご夫妻 本の展示会に出席
http://www.news24.jp/articles/2015/07/01/07303203.html

2015年7月1日  21:51



秋篠宮ご夫妻が国内外の本を集めた展示会に出席し、日韓国交正常化50年にちなんだ韓国の書籍のコーナーなどをご覧になった。 秋篠宮ご夫妻は1日、国内最大の本の展示会に名誉総裁として出席された。ご夫妻は韓国の出版社団体のブースを視察し、日韓国交正常化50年を記念して展示された韓国人作家による評論や歴史書のコーナーの説明を受けられた。秋篠宮さまは、何人かの作家の名前をご存じだったという。また、紀子さまは世界的な賞を取った韓国の絵本を手に取り、興味深そうにページをめくられていた。
 また、別のブースの園芸書のコーナーでは、長男の悠仁さまが宮邸の庭で野菜作りを楽しんでいることに触れ、悠仁さまが「好きだから」と子供向け農業雑誌を手に取られていた。

c0113566_13252483.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-07-02 13:26

2015年7月1日(水)~4日(土)「じねん道のたね」販売:農文協ブース@東京国際ブックフェア2015


一反百姓「じねん道」斎藤ひろつぐ&ゆうこ【最新情報】は、
『農的ワークライフバランス』日記
♪夫婦子供2人・家庭自給生活を自学自習中
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer

c0113566_1413625.jpgc0113566_14132361.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-06-25 14:13

「じねん道のたね」が「APLA・オンラインショップhttp://www.aplashop.jp/shop/」にて販売開始

「じねん道のたね」が『APLA・オンラインショップ』にて販売開始!!
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer/e/f61a490f318771e6997c48fd08490a71
(「じねん道」の最新情報ブログより)

詳細は・・・
c0113566_11362892.jpg

http://www.aplashop.jp/shop/



●「国際土壌年2015年」に寄せて

「土のことは土に聞く」「種のことは種に聞く」 「土」と「種」のつぶやきに耳を澄ませることから始まる。

「生きている田んぼには、ドジョウがおる」(自然農法の創始者・福岡正信)
2015年、右手に「土」、左手に「種」を! 「世界の悩みのタネ」は、まず「種」を蒔くことから!! それは、自らの両足に土を取り戻すキッカケ(入口)であり「第2、第3の農地解放」になる。 もちろん、小さな土地では、たった一粒の種では、世界全体の食事をまかなうことはできませんが、種が発芽するたびに、「食べ物はどこからやって来るのか」を知るチャンスが人間に与えられているとも言えます。
じねん道の考える「種蒔き」は、肌の色、人種、宗教を超えて人々が互いを理解しあえる世界を誰もが望むように、種の色、種類、○○科を区別せず、無為自然、土という無限のプラットフォームに種を蒔くこと。 一人一人の多様な価値観とは、人間だけのものではなく、生命を産み出す源泉としての「土」やそこに生きる植物、虫、微生物、動物などの営みにこそ「多様性」を学ぶべきではないでしょうか。 「我々は土から生まれ、我々は土に育ち、我々は土に還る」 私たちを生かしてくれる父母なる「土」と共にあることは、私が私であるための基本中の基本なのです。
2015年国際土壌年の年、右手に「土」、左手に「種」を取り戻しましょう。
Everyone be One Seed Farmer! みんな百姓にな~れ!一粒百姓からはじめよう。

●種蒔きに大切なのは、「恋の四か条」と同じです!
・タイミング(Timing):ころあい
・フィーリング(Feeling):直感的に
・ハプニング(Happening):予想外の
・ドント シンキング(Don’t Thinking):見返りを求めない

夢中になってそして盲目的に、「種に恋する」ように土を信じて蒔けば、後は 野となれ山となれ、
大船に乗った気持ちで、発芽と成長と実りをお待ち下さい。

『土の上にも10年目』一反百姓「じねん道」斎藤博嗣&裕子


c0113566_11394748.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-04-30 11:31

「じねん道のたね」MARUZEN&ジュンク堂書店・渋谷店@理工・農業コーナー

「じねん道のたね」
理工・農業コーナーにて、通年販売!!

MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店
東京都渋谷区道玄坂2-24-1東急百貨店本店7F
営業時間:10:00-21:00
定休日:1月1日
TEL.03-5456-2111

c0113566_10454971.jpg
c0113566_12351456.jpg
c0113566_123556100.jpg
c0113566_1431484.jpg
c0113566_14382374.jpgc0113566_14383527.jpgc0113566_14384868.jpgc0113566_143905.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-04-29 10:44

3月15日(日)「じねん道」出展:発酵の里こうざき酒蔵祭り&第9回お蔵フェスタ@千葉県神崎町・寺田本家

c0113566_16382747.jpgc0113566_16384193.jpg
c0113566_14134927.jpgc0113566_1414121.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-03-07 16:38

2015年3月1日(日)博嗣&裕子トークライブと出店「たねと食のおいしい祭Vol.3」東京・国分寺カフェスロー

2015年3月1日(日)に東京・国分寺のカフェスローで
「たねと食のおいしい祭Vol.3」があります。
一反百姓「じねん道」斎藤博嗣&裕子、
今回は夫婦で、トークライブにゲストとして出演、
マーケットにも「種」を中心とした出展(販売)をします。
詳細はこちら
http://www.cafeslow.com/tane/

c0113566_12381360.jpgc0113566_12382213.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-02-07 12:39

2015年国際“ドジョウ”年

c0113566_130640.jpg
c0113566_12422732.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2015-01-01 13:56

「じねん道」が講師:12月23日(火・祝)NPO法人メダカのがっこう研究会「食とお米とその周辺」@虎ノ門

一反百姓「じねん道」夫婦で、今年最後の「たね」の講師をしました。

c0113566_1350118.jpgc0113566_13502791.jpg









































c0113566_1351298.png





http://npomedaka.net/
===理事長 中村陽子より===
NPO法人メダカのがっこうとしての研究会を立ち上げました。
こちらは参加者の皆さんと一緒に、食とお米とそれに関連した事を研究内容と決め、
消費社会に埋もれてしまわないよう、大きな視点から深く考え分かち合って行こうというものです。

時にはテーマに沿った外部講師を呼んだり、参加者の皆さんが講師に立ってもらったりして、
日本の食の事情や周辺事情を勉強し、いかにこの状況の中で自立していくかを研究していきたいと思います。

当日参加も可能です。
おいしいお茶とお菓子と共に、良いひと時を是非ご一緒に☆

★12/23(火)のテーマは『種について』一反百姓「じねん道」の斎藤博嗣さん&裕子さんを講師にお呼びします!

種は、何千年もその植物のすべての情報を持ちながら命を保つカプセルであり、限りない知恵で子孫を広げていて、興味と感動が尽きないものである。
しかし、悲しいことにこの種の力を利用して世界を制する穀物メジャーなどの多国籍企業が、ハイブリッド、F1(1代限りの交配種)、遺伝子組み換えの道を進んでおり、現在世界制覇の寸前だと言える。
その驚異の中身を知ることと、私たちがとれる対策、私たちが出来ることを考える会にしたいと思う。


===講師 一反百姓「じねん道」斎藤博嗣さん&裕子さんのご紹介===
2005年東京から茨城の農村へ移住。一反百姓「じねん道」の屋号で夫妻と子ども2人の家族とともに
世界一小さい百姓(One Field Farmaer)を実践中。
福岡正信著『緑の哲学 農業革命論~自然農法一反百姓のすすめ~』(2013年春秋社)の編者。
一反百姓「じねん道」の様子は各サイトでご覧頂けます。

◎農的ワークライフバランス日記「家庭自給生活のすすめ」
http://blog.goo.ne.jp/hootenfarmer

◎『エブリデー・グリーンピック・毎日が緑の祭典*地球市民皆農運動』
http://greenpic-jinendo.seesaa.net/

◎「じねん堂のたね」販売中 みんな百姓にな~れ!一粒百姓からはじめよう
http://jinendo.exblog.jp/

「じねん道」編集協力作品、
『有機農業が拓く地平 ― インド ティンバクトゥの挑戦』の上映もありました。

c0113566_13504983.jpg

















c0113566_13503556.jpg
■日 時: 
12月23日(火) 14:00~16:30

■場所:
グランスイート虎ノ門 21階 会議室
(東京都港区虎ノ門1-21-10)

 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩4分
 JR山手線 新橋駅 徒歩12分
 東京メトロ日比谷線 神谷町駅 徒歩7分

■参加費:
2,500円 (メダカのがっこう会員は2,000円)
※メダカのがっこう会員の方は会員証をご持参下さい。
「じねん道」のブログを見て参加した
と言うと会員価格で参加できるそうです。

※最少催行人数6名、人数に達しない場合は次回に延期となりますのでご了承下さい。定員15名
※材料調達の都合で、キャンセル料が発生します(前日50%、当日100%)

~ メダカのがっこう 会員になるには? ~

メダカのがっこう」は生きものいっぱいの田んぼを守っている農家を応援することを通して、
日本の豊かな自然環境の復元をめざすNPO法人です。

また、心身を建て直す“食”の大切さをより多くの人に知ってもらうための活動を日々行っており、
“自給自足仲間”を随時募集中!

年会費5,000円~

ご不明点はお気軽にお問合せください♪
お問い合わせ先:メダカのがっこう事務局 npomedaka@yahoo.co.jp









■■■以下は「メダカのがっこう」中村陽子さんの当日レポート■■■■■■■■
http://npomedaka.net/report/12%e6%9c%8823%e6%97%a5%e7%ac%ac3%e5%9b%9e%e9%a3%9f%e3%81%a8%e3%81%8a%e7%b1%b3%e3%81%a8%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%91%a8%e8%be%ba%e3%81%ae%e7%a0%94%e7%a9%b6%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%83%86%e3%83%bc%e3%83%9e
c0113566_11175324.jpgc0113566_1118329.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2014-12-23 13:46

12月14日(日)国際有機農業映画祭2014「流れに抗う」@「じねん道」関係映画上映&アプラさん「たね」販売

c0113566_12481411.jpg












国際有機農業映画祭2014・武蔵大学 江古田キャンパスにて、
何かとお世話になっている
NPO法人APLA(アプラ)さんが、
「じねん堂のたね」を販売して下さいます。
c0113566_12291982.jpg





















c0113566_1230877.jpgc0113566_12305491.jpg
■国際有機農業映画祭2014「流れに抗う」のご案内■
詳細は http://www.yuki-eiga.com/

★開催日時
12月14日(日)10:00~19:00
★参加費
一般:前売 1,500円・当日 2,000円
25歳以下:前売 500円・当日 1,000円(要証明書提示)
★会場
武蔵大学 江古田キャンパス〔B1〕1002シアター教室
【西武池袋線】「江古田駅」「桜台駅」
【東京メトロ副都心線】【東京メトロ有楽町線】「新桜台駅」
各駅より徒歩7~8分
【バス】「目白駅」より都営バス「練馬車庫行」 約30分
    「武蔵大学前」下車徒歩0分


★上映作品
『川はだれのものか ― 大川郷に鮭を待つ』
『有機農業が拓く地平 ― インド ティンバクトゥの挑戦』13:00~
『土の讃歌』
『小川町のべりカフェ』
『みんな生きなければならない』
★トーク
百姓は時代を創る―「流れに抗って」 山形県長井市 菅野芳秀さん
■チラシ
http://www.yuki-eiga.com/flyers/YukiEigaChirashi2014.pdf
c0113566_1232249.jpg

以前他のブログで紹介「じねん道」がほんの少し編集協力した
(映画冒頭に自然農法の創始者・福岡正信さんの言葉、
 最後に協力・一反百姓「じねん道」斎藤裕子&博嗣が 字幕ででます)
『有機農業が拓く地平―インド ティンバクトゥの挑戦』が
13:00~上映されます。








c0113566_12322994.jpg

















■2008年の国際有機農業映画祭では、
ドキュメンタリーDVD『地球で生きるために』福岡正信インドへ行く
が上映されました。
http://yuki-eiga.com/cat/cat_sizen.html#08026

c0113566_12325226.jpg
こちらのDVDは一反百姓「じねん道」の【販売ブログ】『じねん堂』でもお取扱いしています。

<じねん道の裕子・粘土団子指導、ナレーション、監修>
DVD 福岡正信インドへ行く 『地球で生きるために』
http://jinendo.exblog.jp/9437747/
[PR]
# by hootenfarmer | 2014-12-08 12:35

「じねん道のたね」お取扱店@パルシック「淡路町マルシェ」・千代田区淡路町(PARC自由学校1階)

秋の特別講座でお世話になった
PARC自由学校の1階パルシックさんの入口にて
じねん道のたね農産物
をお取り扱い頂いています。

c0113566_12565117.jpgc0113566_1303556.jpgc0113566_12585787.jpg














































■「淡路町マルシェ」
http://www.parcic.org/blog/news/1299/
パルシックのフェアトレード商品や交流のあるNGOさんや有機農家さんのフェアトレード商品・有機野菜など販売しております。

*毎週火曜日は、有機野菜の入荷日です(臨時入荷もあり)。

千代田区の淡路町近辺へお越しの際は、ぜひ「淡路町マルシェ」にも足をお運びください。

  
c0113566_12593614.jpg






















◆アクセス
・都営新宿線「小川町」/丸ノ内線「淡路町」/千代田線「新御茶ノ水」 A5出口徒歩2分
・JR中央線・総武線「御茶ノ水」 聖橋口徒歩6分

◆営業時間: 平日 10時~19時
◆住所: 東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル1F
◆連絡先 Tel: 03-3253-8990 Fax: 03-6206-8906

c0113566_1312367.png

特定非営利活動法人パルシック(PARCIC) 
http://www.parcic.org/
c0113566_13124567.jpgフェアトレードを通じて人と人が助け合う「民際協力」を重視するNGO
[PR]
# by hootenfarmer | 2014-11-11 13:13

10月31日(金)「じねん道」の講座:PARC自由学校・秋の特別講座@東京・神田淡路町

c0113566_859242.jpg
c0113566_85846100.png一反百姓「じねん道」の講座が、
PARC自由学校・秋の特別講座として、
10月31日(金)にあります。

詳細・お申し込みはこちら:
http://act.parc-jp.org/s/fs/2014-c.html
>>>秋の特別講座リーフレットダウンロード
http://www.parc-jp.org/freeschool/img/parc2014_leafret.pdf

種・タネ・たね!~種の世界へようこそ
募集状況: 受付中

概要
1粒の種から植物を育てたことがある方は、その不思議さ、豊かさに心奪われた経験があるのではないでしょうか。
このクラスでは固定種・在来種を中心に、いのちの源としての『種』をとらえ直します。
代々、地域で受け継がれてきた在来種・固定種を未来へ繋げることの意味や、各地で広がる種を守る取組を知り、種から広がるいのちの循環を感じましょう。
また本来はひとびとの共有財産である種を、一部の多国籍大企業が私有化・商品化しようとする動きもあります。この実態と、世界の農民たちの抵抗運動についても考えます。
知っているようで知らない種の世界を実践者・専門家たちと探検し、自然との共生や、大地の恵みに感謝する暮らし方・生き方に出会ってみませんか?

●2014年10月~2015年1月
●原則として隔週金曜日19:00~21:00
●全7回/定員30名




講師:
塩見直紀(半農半X研究所 代表)
斎藤博嗣・裕子(一反百姓「じねん道」)⇒10月31日(金)
大竹道茂(江戸東京・伝統野菜研究会)
井上誠一(黄金井江戸東京野菜研究会代表)
浜口真理子(CSOピースシード共同代表)
印鑰智哉(オルター・トレード・ジャパン政策室室長)
高橋一也(warmerwarmer代表)

講座内容
c0113566_90299.jpg◆10/31(金)
種蒔きからはじまる家庭自給生活
Everyday Greenpic! ~国民皆農 みんな百姓にな~れ
■ 斎藤博嗣・裕子(一反百姓「じねん道」)
家庭自給生活は、お金に頼らず、自然を頼る、
一日24時間を自学自習する農的生き方。
自家採種もその一環で、毎日が緑の祭典です。
一粒の種から「新しい農民」をはじめよう!





c0113566_122152.jpgc0113566_12214378.jpg
c0113566_12215555.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2014-10-23 12:18

通年ファア!!2店舗で「じねん堂のたね」Everyday Greenpic 『毎日が緑の祭典*地球市民皆農運動』

c0113566_1585914.jpg














「じねん堂のたね」で、Everyday Greenpic 『エブリデー・グリーンピック:毎日が緑の祭典*地球市民皆農運動』 ファア2店舗で実施中!!
c0113566_13135848.jpg
◆農文協・農業書センター
●営業時間:平日(10:00~19:00) 土曜(11:00~17:00) 日・祝日(休業)
●住所:東京都千代田区神田神保町2-15-2 第1冨士ビル3階
●場所:神保町交差点脇 サンドラックCVS神保町店様3階
●電話:03-6261-4760 
●ホームページ:http://shop.ruralnet.or.jp/
●アクセス:
   ・神保町駅A6出口より徒歩30秒 (東京メトロ半蔵門線/都営三田線/都営新宿線)
   ・JR御茶ノ水駅/水道橋駅より徒歩12分
   ・東京メトロ東西線 竹橋駅/九段下駅より徒歩10分
   ・JAビルより徒歩15分
c0113566_1754113.jpg
c0113566_13143864.gif












c0113566_13253796.jpgc0113566_13255141.jpg
c0113566_13272954.jpg













































◆ジュンク堂書店・池袋本店7階
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/store_detail.php?store_id=1
「タネ屋開店!ジュンク堂種店」(野口種苗とじねん道)
7F サイエンス雑誌前フェア台

固定種にこだわる埼玉県飯能市の野口種苗研究所、福岡正信氏の自然農法を営む一反百姓「じねん道」、奈良県の「家族野菜」を育てる株式会社「粟」の種を期間限定で販売致します。

c0113566_16455577.jpgc0113566_1646729.jpgc0113566_16261212.jpg

















c0113566_851390.jpg
c0113566_1251538.jpg
[PR]
# by hootenfarmer | 2014-09-25 04:50

9月23日(火・祝)辻信一さんと「じねん道」斎藤裕子・博嗣トークライブ&映画上映@東京ウイメンズプラザ

一反百姓じねん道さんトーク@PARCビデオ上映会「種はいのちの源」(2124.09.23)
http://www.youtube.com/watch?v=xPBVLsuEbcc&feature=player_detailpage


【予告篇】ヴァンダナ・シヴァの いのちの種を抱きしめて
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=NjO9if9kF6Q



写真を撮り忘れたので、以下のサイトより
都市生活者の農力向上委員会: PARCビデオ上映会「種はいのちの源」トーク動画記録
http://www.blog-headline.jp/agriability/2014/09/parc_1.html
【動画レポート】
9/23にウィメンズプラザで開催されたビデオ上映会「種はいのちの源」レポートです!
(撮影:農力向上委員会・西村さん)
c0113566_8405228.jpgc0113566_841624.jpg

















c0113566_8411640.jpg











c0113566_172394.jpg
映画上映会&トークライブ
文化人類学者/環境活動家・辻信一さん
一反百姓「じねん道」斎藤裕子・斎藤博嗣
9月23日(火・祝)
@東京ウイメンズプラザホール
種はすべての命の源
-グローバル経済と農業・貿易・環境-

http://bit.ly/tanefilm


話題の3作品一挙上映&トークライブ!!

第一部:作品上映
★ヴァンダナ・シヴァのいのろの種を抱きしめてwith辻信一
★種子をまもれ!アグリビジネスとたたかうインド農民
★有機農業が拓く地平-インド テインパクトウの挑戦

第二部:トークライブ
★辻信一さん (文化人類学者/環境活動家)
★斎藤裕子&斎藤博嗣 (一反百姓「じねん道」)
★コーディネーター:内田聖子 (PARC事務局長)


c0113566_1723928.jpg
■開僅日
2014年9月23日(火・祝)
13:30~16:30(会場OPEN13:10)
■会場
東京ウイメンズプラザ ホール
東京都渋谷区神宮前5-53-67
■参加費
2000円
(PARC会員、ナマケモノ倶楽部会員は1500円)※予約優先(定員200名)
■チラシPDF
http://www.parc-jp.org/freeschool/event/0923_flyer.pdf
【共催】
特定非営利活動法人アジア太平洋資料センター(PARC)
環境=文化NGOナマケモノ倶楽部

【会場アクセス・交通のご案内】
★J R・東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線
渋谷駅 宮益坂口から徒歩12分
★東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線
表参道駅 B2出口から徒歩7分
★都バス(渋88系統)
渋谷駅から2つ自(4分)青山学院前バス停から徒歩2分
https://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
■お申込み・お問い合わせ先
★お名前、連結先(メールアドレス、電話番号など)を
明記の上、下記までお送りください。
なお会員の方はその旨お書き添えください。

特定非営利活動法人
アジア太平洋資料センター(PARC)
〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ピル3F
TEL.03-5209-3455 FAX.03-5209-3453
E-mail:office@parc-jp.org
Tvvitter:@parcJp
★インターネットから申し込みフォームで申し込み可能です。
http://bit.ly/tanefilm ※満席となった場合、予約を優先させていただきます。
[PR]
# by hootenfarmer | 2014-09-23 16:57